コンフェティ
世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

東京コミコン2017、コスプレ模様をお届け!

12月1日~3日にかけて、千葉県千葉市美浜区の幕張メッセ国際展示場9~11ホールにて行われている、東京コミックコンベンション2017。

東京コミコンの大きな魅力の一つとなっているのが、多種多様な来場者、企業出展ブースのコンパニオン等による、コスプレ、キャラクター仮装です。国籍、老若男女問わず、あらゆる作品のコスプレを楽しまれている来場者の方々の様子をお伝えします。

帝国軍将校とチューバッカ、映画ではまず有り得ないであろう組み合わせもコミコンなら可能に。

賞金稼ぎの親子もコミコンで大暴れしています。

名前を呼んではいけないあのお方のド迫力にコンフェティカメラマンはビビリまくりでした。

東京コミコンで特徴的なのは、外国人の方々の参加比率の高さ。
コミックマーケットや大規模屋内展示イベント等に比べても高い水準にあると思えます。

初見時、思わず目を疑った驚異の完成度のロケット。企業キャラクターと見違う程の質感にアライグマとはとても呼べなくなりそうです。

ヱクエストリアガールズもコミコンをお楽しみいただいております。
9ホールの外にある南大階段では、集合写真撮影を実施。
作品やジャンル毎に時間帯を区切り、様々な撮影会が行われています。

DCユニバースの方々による集合撮影。時刻が18時からというのもあり、幕張新都心のビル群が映えます。

こちらは12月2日15時より行われた、オールジャンル全員集合の様子。
御覧の通り、数百名規模の巨大な集合撮影となりました。

こちらは、12月2日最後の集合撮影である、、DCメンバー集合!。

これだけの仮装者の人たちが、ヒーロー側、ヴィラン側に分かれると、正に全面戦争の様相を呈しています。

そして、会場内のステージにおいて、12月2日の17時30分より、「TOYKO COMIC CON COSPLAY FASHION SHOW 2017」が開催、

 

素晴らしい作品愛と技術で開場を大いに沸かせていました。

公式ページはこちら

 - 展示会