コンフェティ
世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

東京コミックコンベンション2017、オープニングセレモニー実施!

世界最大級のポップカルチャーイベント「東京コミックコンベンション2017(略称:東京コミコン)」が2017年12月1日(金)から3日(日)までの3日間、幕張メッセ(千葉市美浜区)にて開催されます。

東京コミコンとは

マーベルの名誉会長を務め、「スパイダーマン」や「X-メン」などのコミックの原作者としてアメリカコミック業界に変革をもたらした 「ポップ・カルチャーの父」スタン・リーと、アップル共同創業者の一人で「テクノロジーの王」と言われているスティーブ・ウォズニアックとの出会いが、 米国「シリコンバレー・コミコン」として結実。そして、その後ウォズニアックにより「東京コミコン」が提唱され、昨年より開催されています。

ウォズニアックが開催する「シリコンバレー・コミコン」と親しい関係にある「東京コミコン」は、アメリカン・スタイルをベースとしながらも、 日米ポップ・カルチャーの祭典として、既存のコミック・映画・アニメーション・あるいはゲームショーなどのイベントとは一線を画し、 革新性と楽しさを共有する空間を創出。老若男女問わず、全世代を通して楽しんでいただける知的好奇心を刺激するイベントとなっています。

オープニングセレモニーを実施

初日となる12月1日(金)にはメインステージにて、オープニングセレモニーを実施しました。

セレモニーには東京コミックコンベンション名誉親善大使 スタン・リーさん、東京コミックコンベンション名誉顧問 スティーブ・ウォズニアックさん、東京コミックコンベンション実行委員会 名誉会長 山東 昭子(参議院議員)さん、東京コミックコンベンション実行委員会 実行委員長 胸組 光明さん、在日米国大使館広報・文化交流担当公使 マルゴ・キャリントンさんらが登場。

ご挨拶、フォトセッションに続き、鏡開きも行われました。

スペシャルゲストライブとして、「Little Glee Monster」のライブも実施。

たくさんの報道陣が駆けつける中、盛大に開幕しました。
東京コミコン、ブース模様は追ってお届けします。

公式ページはこちら

 - 展示会