コンフェティ
世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

舞台『弱虫ペダル』新インターハイ篇~ヒートアップ〜 スタート!

2008年より『週刊少年チャンピオン』(秋田書店刊)にて大好評連載中の、渡辺航が描く漫画作品、『弱虫ペダル』。

ロードレースという自転車競技を題材にし、男女問わず漫画ファン、自転車愛好家など多くの人から支持され、コミックス累計1,700万部を突破した今最も熱いスポーツ少年漫画は、孤独なアニメオタク少年の小野田坂道が、総北高校自転車競技部の仲間と共にインターハイを目指し、その中でライバル校である王者・箱根学園や京都伏見高校らのメンバーと切磋琢磨しながら成長していく物語です。

その人気作品を舞台化したのが舞台『弱虫ペダル』、通称『ぺダステ』。

気鋭の作・演出家 西田シャトナーが、独自に生み出した表現技法“パズルライドシステム”を駆使し、舞台化不可能と言われていたロードレースという自転車競技を舞台上で表現。一本のハンドルと俳優によるマイムで自転車を走らせているような演出方法は、演劇界の革命的手法と各方面から賞賛されました。

舞台で幅広く活躍する躍進的な実力派俳優たちはロードレースを表現するため、舞台上を縦横無尽に全力で疾走。
舞台袖にはけると倒れ込んで酸素を吸引しなくてはならないほど、本気の走りと汗による「熱気」は観る者の心を「熱く」させ、多くの観客を感動させています。

2012年の舞台『弱虫ペダル』(=初演)から、インターハイの3日間を描く「インターハイ篇」やライバル校・箱根学園メンバーをフィーチャーした「箱根学園篇」、坂道が2年生になり新体制となったチームを描く「総北新世代、始動」や「箱根学園(ハコガク)新世代、始動」と言った作品を経て、2017年2月には、記念すべき10作目となる「新インターハイ篇~スタートライン~」を上演。フランス・パリで開催された「Japan Expo2017」でのステージイベントではフランスの人々に熱狂をもって受け入れられ、その勢いは増すばかりです。

そして、第11作目となる、舞台『弱虫ペダル』新インターハイ篇~ヒートアップ~が、東京都品川区の天王洲 銀河劇場にてスタートしました。

初日の本公演に先駆け、公開ゲネプロの模様をお届けします。

インターハイメンバー6人が決定し、灼熱のインターハイ開幕を迎えたチーム総北。
ファーストリザルトをかけたスプリントバトルでは、総北・鏑木が箱根学園・銅橋と競うも、僅差ながら銅橋に軍配が上がる。

 

続く山岳ステージに突入する寸前、集団に抑えられ最後尾に沈んだ坂道に代わり、“凡人”手嶋が山頂赤ゼッケン争奪戦に加わった!!
箱根学園が送り出した“天才”クライマー、真波との勝負の行方は…!?

 

そして始まる初日ゴール争奪戦。総北と箱根学園の両チームに京都伏見が襲いかかる!!
ヒートアップするインターハイ一日目の戦いを制するのは一体…!?

公開ゲネプロに先立ち、オフィシャルによる出演者会見が行われました。

『ぺダステ』の座長であり、主人公の小野田坂道役を演じる醍醐虎汰朗さんは、本番を迎えるにあたっての心境について、「約1ヶ月間、稽古をしてきてようやく、初日を迎えられて先ずは嬉しいな、という気持ちがありまして、『弱虫ペダル』という凄い熱量が有るこの作品をお客様に届けられる、やっと届けられるという嬉しさで一杯です。今日から始まりますので、目一杯気合入れて頑張って行きたいと思います。」と話し、「今回は前回と違って、最初からレースシーンという事で舞台「弱虫ペダル」ならではの熱量であったりとか、バイブレーション等をより多く伝えることの出来る作品に成っているんじゃないかなと思っております。その熱量をお客様に受け取ってもらい、すごいなと感じて貰ったり、普段、生きる上で何か、この舞台を見たことがキッカケで変わってくれたら嬉しいなと思います。前回は初主演、初舞台と、初が付く事ばかりだったのですけど、今回は初めてではないので、成長した僕が演じる小野田坂道というキャラクターを皆さんにお見せする事が出来るんじゃないかなと思っておりますので、楽しみにしていて下さい。」と観劇予定の方にメッセージを送りました。

◆公演概要

舞台『弱虫ペダル』新インターハイ篇~ヒートアップ~

◆演出・脚本:西田シャトナー

◆音楽:manzo

◆出演

[総北高校]

小野田坂道 役:醍醐虎太朗
今泉俊輔  役:和田雅成
鳴子章吉  役:百瀬朔
手嶋純太  役:鯨井康介
青八木一  役:八島諒
鏑木一差  役:椎名鯛造
古賀公貴  役:本川翔太

[箱根学園]

泉田塔一郎 役:河原田巧也
葦木場拓斗  役:富永勇也
黒田雪成    役:蒼木陣
真波山岳    役:谷水力
銅橋正清   役:兼崎健太郎
新開悠人    役:飯山裕太

[京都伏見高校]

御堂筋翔   役:林野健志
水田信行    役:桝井賢斗
岸神小鞠    役:天羽尚吾
山口紀之   役:一瀬悠

[パズルライダー]

監督:一瀬悠
Chief代理:掛川僚太、河野智平、伊藤玄紀、長瀬真夏

 

◆公演日程、劇場

東京公演:10月19日(木)~23日(月)天王洲 銀河劇場
大阪公演:10月26日(木)~29日(日)大阪メルパルクホール

◆公演時間

約2時間10分(途中休憩無し)

◆公式HP  http://www.marv.jp/special/pedal/

◆公式ブログ https://ameblo.jp/y-pedalstage/

◆公式twitter https://twitter.com/y_pedalstage

舞台『弱虫ペダル』新インターハイ篇~ヒートアップ~Blu-ray/DVD発売決定!!

発売日:2018年2月7日(水)

【Blu-ray】品番:TBR28063D 価格\9.800+税
【DVD】品番:TDV28064D 価格8.800+税
【封入特典】ブックレット
【特典映像】①バックステージ映像(稽古場、舞台裏)

②千秋楽カーテンコール等

仕様:ディスク2枚組(Disc1本編/Disc2ボーナスディスク)
発売元:マーベラス 販売元:東宝株式会社

映像配信サービス「GYAO!」にて舞台『弱虫ペダル』新インターハイ篇~ヒートアップ~千秋楽公演を当日ライブ配信!

【LIVE配信】

日時:10月29日(日)17:00~
商品:PPVのみ(GYAO!ストア)
購入期間:10月19日(木)18:00~10月29(日)17:30

【アンコール配信】

配信希望日時:11月2日(木)午後~11月6日(月)23:59まで

※LIVE配信購入者は追加料金無しで、アンコール配信視聴可能

視聴料金:2.500円(税込)※GYAO!ストアでの購入となります

© 渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル04製作委員会
© 渡辺航(週刊少年チャンピオン)/マーベラス、東宝、トムス・エンタテインメント

 - 舞台, 2.5次元, 弱虫ペダル