コンフェティ
世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」“進化の夏〞開幕!

2017年9月8日(金)より、 東京・大阪・兵庫・宮城・福岡の5都市で、ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」“進化の夏〞が上演されます。

2015年11月の初演、 2016年4月の再演“頂の景色〞そして2016年10月の“烏野、 復活!〞、 2017年3月“勝者と敗者〞と連続して公演を成功させた ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」。今回はシリーズ4作目となる新作公演になります。

本公演では、 インターハイ宮城県予選で青葉城西高校に接戦の末に敗北した烏野高校が春高予選へ向けて再始動し、 夏に行われる強豪校たちとの東京合宿での成長が描かれています。

囲み会見も実施

日向翔陽役の須賀健太、 影山飛雄役の影山達也、 月島 蛍役の小坂涼太郎、 山口 忠役の三浦海里、 孤爪研磨役の永田崇人、 黒尾鉄朗役の近藤頌利、 木兎光太郎役の吉本恒生、 赤葦京治役の結木滉星、 演出のウォーリー木下による囲み会見も行われ、 シリーズ5作目(再演“頂の景色〞を含む)にかける思いを熱く語りました。

日向翔陽役 須賀健太

今作は“進化の夏〞。 前作の公式戦で烏野高校が負けてしまい、 そこからどう強くなっていくのかを見つけ出していく夏合宿がテーマになっています。 新しい演劇「ハイキュー!!」をお見せ出来るんじゃないかと思います。 しかし逆に変わらないところは運動量(笑)。 でもそれが演劇「ハイキュー!!」の魅力だと思います。 僕等が汗をかいて、 それが熱量に繋がっているところは変わらずに、 さらに進化をお見せしたいと思います。

5都市37公演という過密スケジュールは演劇「ハイキュー!!」ならでは。 その付き合い方は僕等の課題ですが、 体を動かして脳を麻痺させることが必要かなと(笑)。 世間は秋ですが、 僕等はここからが夏。 全員で美味しいものを食べて、 それぞれの地方のお客様に楽しんで頂きたいです。 少し遅れてやってきた夏ですが、 夏合宿を経験したような気持ちになってもらえたら。 いつもは試合会場でしたが、 今回は学校で待っています!

影山飛雄役 影山達也

今作からの参加になりますが、 初めてに甘えず、 全力で頑張ります。 夏がテーマなので、 演劇「ハイキュー!!」を通して皆様にこんなことがあったなと色々と感じて頂けたら。 僕は初の長期公演なので、 がっちりした体づくりもしたいです。

月島 蛍役 小坂涼太郎

これまでの作品と違い、 ドラマ部分が詰まっている作品になっています。 毎公演を慎重に、 丁寧に、 しっかりとやっていきたいと思います。 初めてお兄ちゃん役の月島明光が出て来るので、 兄弟の関係性、 さらに山口 忠との3人の関係性を深めて、 進化していきたいです。

山口 忠役 三浦海里

5回目になり、 そばかすも安定してきたところです(笑)。 みんなそれぞれが進化しようとあがき、 もがいている舞台になっています。 一生懸命演じていますので、 情熱だけでなく、 冷静さも忘れないように、 大切に丁寧に演じていきたいと思います。

孤爪研磨役 永田崇人

今回強く感じるのは、 烏野高校も、 音駒高校も、 みんなバレー部員である前に、 ひとりの学生であること。 さらにパフォーマンスも進化出来ていたらと思いますので、 ぜひチェックしてください。 公演を重ねて感じたことを積み重ねて進化に繋がればと思います。

黒尾鉄朗役 近藤頌利

今回、 音駒高校に灰羽リエーフという新入部員が入ってきます。 前々回、 音駒高校のひとつの形が完成したのですが、 リエーフが入ったことによって、 どういう化学変化が起きるか楽しみにしていてください。

木兎光太郎役 吉本恒生

梟谷学園高校という強豪校が加わって、 烏野高校の進化に一番影響があるんじゃないかと思います。 僕が、 ツッキーと日向にどれだけ影響を与えられるかで、 進化の大きさが変わってくると思うので、 そこに直結する芝居やパフォーマンスを丁寧にかつ大胆にやりたいです。 自分の力が120%発揮されたときの快感が全てなので頑張ります。

赤葦京治役 結木滉星

これまで稽古でやってきたことを信じて、 心は熱く、 頭は冷静に120%以上の力で頑張ります。 梟谷学園高校が、 どう烏野高校に影響を与えるかを楽しみながら見てほしいです。 ミスを恐れず、 思い切りやった結果の失敗も力に変えて、 一公演ずつ進化していきたいです。

演出担当 ウォーリー木下

毎回新しい演出を取り入れようとして来て、 前作は3時間の試合をサーカスのようなアクロバティックな動きで、 身体表現としての極みを見せました。 今回は試合が少なく、 日常生活が描かれます。 今回ならではの映像演出、 大きく変わった舞台美術など、 今までの演劇「ハイキュー!!」とはがらっと印象が変わったものが出来たんじゃないかと思います」と手応えを語った。

東京凱旋公演の大千秋楽にはライブビューイングも開催される「ハイキュー!!」。

人間ドラマと熱い夏を共有しに、 学校へ駆けつけよう!

公式ホームページはこちら

<公演概要>
タイトル:ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」“勝者と敗者〞
原作:古舘春一「ハイキュー!!」(集英社「週刊少年ジャンプ」連載中)
演出・脚本:ウォーリー木下

<公演期間・劇場>
東京:2017年9月8日(金)~10日(日)        TOKYO DOME CITY HALL
大阪:2017年9月15日(金)~18日(月・祝) 大阪メルパルクホール
兵庫:2017年9月22日(金)~24日(日)   あましんアルカイックホール
宮城:2017年9月29日(金)~10月1日(日) 多賀城市民会館 大ホール
福岡:2017年10月14日(土)~15日(日)    久留米シティプラザ ザ・グランドホール
東京凱旋:2017年10月20日(金)~29日(日) TOKYO DOME CITY HALL

<チケット情報>
東京・兵庫・福岡・東京凱旋公演 S席:8,800円 A席:6,800円(全席指定・税込)
大阪・宮城公演 8,800円(全席指定・税込)

<チケットに関するお問い合わせ>
サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(全日10:00~18:00)

<公演に関するお問い合わせ>
ネルケプランニング 03-3715-5624(平日11:00~18:00)

(C) HF/S・HPEH

 - 舞台