コンフェティ
世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

ミュージカル「アルジャーノンに花束を」まもなく開幕!

日本でも発行部数300万部を超える大人気小説「アルジャーノンに花束を」。
2006年、 2014年と浦井健治主演でミュージカル上演され、大反響を生みました。

2017年春、今大注目の若手俳優、矢田悠祐を主演に、元宝塚歌劇団の水夏希、蒼乃夕妃を迎え再演します。

お稽古場の模様

32歳になっても幼児なみの知能しかないチャーリィ・ゴードンが白ねずみのアルジャーノンを競争相手に、 連日検査を受け、 手術により天才に変貌していく様を熱く演じ、 透き通る美声を披露しました。

主演の矢田悠祐さんは「今回初主演をさせて頂いて、 本当に出番も多くて、 歌もたくさんあって。 作品を今まで応援してくださっているファンの方にも喜んでくださる作品になると思っています。この『アルジャーノンに花束を』という作品自体すごく面白い作品で、 それを荻田さんが素晴らしい演出をして下さり、 斉藤さんが素晴らしい音をつけて下さっているので、 その魅力を100パーセント伝えられるように頑張っています。 ぜひ劇場に足を運んでください!』と笑顔でコメント。

ミュージカル「アルジャーノンに花束を」東京公演は3/2(木)から3/12(日)まで天王洲 銀河劇場にて、兵庫公演は3/16(木)兵庫県立芸術文化センターにて上演されます。

お稽古場の模様は2月24日(金)18:30〜のラジオ番組「花奈澪のコンフェティ☆シャワー」でもお届けします!

公演詳細はこちら

 

 - ミュージカル